疑問ちゃん

アスタリフトジェリーはメンズでも使える?

 

アスタリフトジェリーは女性に人気がありますが、男性でも使えるのか?って気になりますよね。

実はアスタリフトにはメンズのラインがあるので、そちらを使うのが無難です。

今回はアスタリフトメンはどんなブランドなのか?についてと、アスタリフト本家との違いについてまとめました。

 

 

アスタリフトジェリーのメンズラインはその名もアスタリフトメン!

アスタリフトの男性専用のラインはその名も、「アスタリフトメン」です。

 

引用:https://www.imn.jp/post/108057201637

 

 

うれしいこ

赤と黒いパッケージがかっこいい!!

 

 

フルラインで、洗顔料、化粧水、乳液、ジェリーアクアリスタの4点セットです。

 

 

 

「Men’s CLUB」の元編集長である戸賀敬城さんが開発段階から携わっています。

戸賀敬城さんはアスタリフトメンの開発プロジェクトに参加する前から個人的にアスタリフトジェリーアクアリスタを使っていたそうなんです!

アスタリフトって本来は女性向けの化粧品のラインですが、男性でも効果を実感している人がいたんですね。

 

 

アスタリフトメンは2019年10月に伊勢丹メンズ館で先行発売。

割と最近発売されたものです。

 

本家のアスタリフトとアスタリフトメンの違いは?

本家のアスタリフトとアスタリフトメンにはいくつかの違いがあります。

それが香りと成分です。

 

アスタリフトメンは香りが違う

女性用のアスタリフトはダマスクローズの香りがします。

あのバラの香りが何とも高級感を感じさせてくれるので、いつも使う度に楽しみになるんですよね。

 

一方で、男性用のアスタリフトメンはさっぱりとしたシトラスグリーンの香りが配合されています。

 

もしかすると、女性でもシトラス系の爽やかな香りが好きという方もいるかもしれないですね。

そんな方はアスタリフトメンのほうを使ってもいいかもしれません^^

 

アスタリフトメンは成分が違う

アスタリフトメンには本家のアスタリフトにはない2つの成分が配合されています。

 

ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル

 

です。

 

両方ともエモリエント作用があり、シェービングなどで乾燥しがちな男性の肌を整えてくれます。

水分より油分の多い男性肌の特徴を捉えた成分配合になっています。

 

 

本家のアスタリフトにも含まれている、Wヒト型セラミドはアスタリフトメンにもしっかり入っています。

セラミドは肌のうるおい、ハリに欠かせない成分。

それがナノ化されているので、肌の隅々まで行き渡ります。

 

アスタリフトとアスタリフトメンはどっちが効果的?

アスタリフトとアスタリフトメンズ、使うならどっちが良いか?と言うと、女性ならアスタリフト、男性ならアスタリフトメンを使うのが無難だと思います。

 

アスタリフトメンは男性が使うことを前提に開発されているので。

 

ただ、アスタリフトメンの開発に携わった、戸賀さんも以前はアスタリフトを使っていたようですし、本家のアスタリフトを男性が使うのもアリですね。

 

 

成分はほとんど同じですし、使い心地も似ています。

 

一番わかりやすい違いは香りだと思うので、香りを基準に決めてみてもいいかもしれません。