疑問ちゃん

アスタリフトホワイトは何歳からでも使っていいの?

 

アスタリフト ホワイトはシミ、そばかす、くすみが気になる人向けのスキンケアシリーズです。

そんなアスタリフト ホワイトの対象年齢は何歳から?

アスタリフトとアスタリフト ホワイトシリーズの違いや、どちらが良いのか?についてまとめました。

 

アスタ リフトホワイトの対象年齢は何歳から?

 

アスタリフト ホワイトの対象年齢には特に制限はありません。

 

口コミサイトを見ても20代~40代まで幅広い年齢層の人に愛用されています。

 

 

アスタリフト ホワイトはシミやそばかす、くすみなどが気になる人や、美白ケアしたい人に向いているスキンケアラインです。

 

 

なので、年齢関係なく、美白ケアをしたい人なら誰でも使用できます。

 

アスタ リフトホワイトの内容

アスタリフト ホワイトのラインはこちらです。

 

  • 先行美容液:アスタリフトジェリーアクアリスタ
  • 化粧水:ブライト ローション
  • 美容液:エッセンス インフィルト
  • 乳液:エマルジョン もしくは クリーム

 

 

洗顔後、化粧水前につける先行美容液は「アスタリフト」のラインと共通の、アスタリフトジェリーアクアリスタを使用します。

 

アスタリフトホワイトの効果効能は?

アスタリフトホワイトという名称ですが、アスタリフトホワイトはオレンジ色をしています。

これはアスタキサンチン由来の色です。

 

アスタキサンチンには抗酸化作用があり、お肌が紫外線の影響で老化するのを防いでくれる働きがあるんですよ。

 

 

テクスチャーはシャバシャバした水のようで、手に取るとさらっとしていますが、浸透力があり、肌につけるとすごくモチモチします。

ローズの香りも高級感を感じさせてくれるので、使う度にリッチな気持ちになります^^

 

 

アスタリフトホワイトには、本家のアスタリフトシリーズに入っていない「アルブチン」という美白成分が入っています。

アルブチンには、シミやくすみを防ぐ効果があります。

 

 

詳しく説明しますと、メラニンは元々は黒くないのですが、チロシナーゼという酵素の働きによって黒化されていき、シミやそばかすになります。

 

アルブチンはそのチロシナーゼの働きを阻害するので、シミやくすみを防いでくれる、というわけです。

 

アスタリフトとアスタリフトホワイトはどちらを使えばいい?

アスタリフトとアスタリフトホワイトってどっちを選べばいいの?と迷いますよね。

 

それぞれの特徴はこのようになっています。

 

 

  • アスタリフト:ハリ・うるおいケア
  • アスタリフト ホワイト:美白・ハリケア

 

 

本家の「アスタリフト」シリーズがハリや乾燥が気になる人向けであるのに対して、アスタリフトホワイトシリーズはシミやくすみが気になる、美白ケアをしたい人向けの内容です。

 

 

ただ、どちらにも”ハリ”は入っています。

 

私もアスタリフトホワイトシリーズを使ってみて気づいたのですが、アスタリフトホワイトの化粧水を肌につけるとすごく肌がもちっとして潤ったのがわかりました。

 

 

アスタリフトホワイトシリーズにも、アスタリフトの本家のシリーズと同じく肌のハリに効果的なコラーゲンが入っているので、同じような効果が得られたのだろう、と納得しました。

 

 

肌の保湿は何よりもアンチエイジングになるので、欠かせない要素ですよね。

 

 

アスタリフトホワイトは保湿効果もしっかりあるし、美白有効成分が入っていて、しみやくすみも防いでくれるので、どちらの効果も欲しい!という欲張りな人には、アスタリフトホワイトのほうがおすすめですね。